製品紹介

アクアタイザー QZ-260

「気持ちいい」のその先へ

ウォーターマッサージベッドの分野において、独自の設計思想で常に先進の機器をお届けしてきた
ミナト医科学の「アクアタイザーQZシリーズ」。
その最新機器〝QZ-260〟は6つのノズルが強くやさしい刺激を生み出し、快適さを実現するマッサージマシンへと進化しました。
加えて、筋肉の柔軟性を向上させ、より効率的な治療を目指したメディカルモードを搭載。
ウォーターマッサージベッドの進化したリラクゼーションの実現と治療感がここにあります。



6ノズルが生み出す多彩力強いマッサージ

より進化した“気持ちよさ”に、メディカルモードを加えて


































 

筋肉の柔軟性を向上させるメディカルモード
従来のノズルの動き(マッサージパターン)とは異なり、特定の筋肉を刺激するようにノズルが動く新発想の治療モードです。メディカルモードでは、柔軟性の向上に繋がる部位である仙骨臀筋、腰方形筋、胸椎多裂筋、肋椎関節、脚部を順番に刺激します。
各部位に合わせたノズルと独自のパターンが筋肉をほぐし、柔軟性の向上に繋げます。

 

きめ細やかなマッサージを実現するリラックスモード

6つのノズルを組み合わせて作り出す刺激面の広いマッサージモードです。
また、「可変速ノズル制御機能」に加え、進化した「ノズル回転角制御機能」できめ細かなマッサージを実現。6ノズルが重厚な刺激を演出します。
リラックスモードには8種類のプログラムモードがプリセットされています。プログラムの中から患者様に適した治療が選択できます。

 

『包み込むようなやさしいラインのボディに操作性を追求した先進機能を搭載』

さまざまな好みにこたえる【多彩なマッサージ】

◆6段階の強さが設定可能
マッサージの強さは、1~5段階に❝TURBO❞をプラスした6段階。柔かなマッサージから強めのマッサージまで、患者様の状態に応じて強さが選べます。

7種類の手もみの技を再現
「リラックスモード」「マニュアルモード」では、「さする」「こねる」「もむ」「おす」「たたく」「なでる」「のばす」の7種類のマッサージパターンを採用。ノズルの移動スピードを調節する「可変速ノズル制御機能」により、きめ細やかなマッサージを再現し、幅広いマッサージが可能です。

オリジナルプログラムの作成が可能
マニュアルモードでは最大5種類のオリジナルプログラムが作成できます。

 

足首までしっかりとホールドする【足部エアバック】

◆脚部の刺激感が向上
足首までホールドする大きくなったエアバックにより脚位置を保持。ふくらはぎから太ももにかけての刺激感が大幅に向上しました。

◆頭部の揺れを低減
足部をソフトにホールドすることで身体が安定し、頭部の揺れが低減されます。

◆寝る位置の分かりやすさ
ベッドに横になる際、足部エアバックに足を入れることで、初めての患者様にも寝る位置がわかりやすい設計になっています。

きっちりと足首を掴むことが可能になり、今まで以上にヒザ折れやヒザの外開きが無くなり、太ももやふくらはぎへの刺激をより効率的におこなうことが出来るようになりました。




 

身長を自動検知する【デュアルセンサー】

ベッドに横たわると、2つのセンサーが頭の位置を検知し、身長に応じたマッサージ位置が自動で設定されます。またディアルセンサーにより195cmまで対応可能になりました。








 

分かりやすく使いやすい【大型液晶タッチパネル】

操作部のタッチパネル化に合わせ、設定メニューや画面表示を一新。視認性、操作性ともに向上し、多彩なマッサージパターンを簡単に設定することができます。さらに、設置場所に合わせて角度が360°自由に調節できます。

オリジナルプログラムの設定画面






 

身体をつつみこむような【流線形デザイン】

流線形とまるみを融合させたQZ-260の上半身を包み込むようなフォルムは、患者様のリラックスできる空間を演出します。なめらかな形状の一体型手すりを設けるなど流線形の近未来感覚のデザインを採用しました。従来機器と外形寸法は全く変わらないので、設置スペース等は同じです。







 

 

<<一覧へ戻る
▲ PAGETOP