製品紹介

セダンテ ネオ

より効果的な治療と使いやすさを求めて、患者さまとユーザーをつなぐ「SEDANTE NEO」が新しく登場しました。治療波形と操作性という大きな2つの柱を見直し、「ハイスペック」と「コストパフォーマンス」を実現しました。新たな電気刺激治療器をご提供いたします。

CAモードに新しく採用したマルチインパクトウェーブが新たな疼痛緩和治療の可能性を広げました。

高速スイープを繰り返す、新治療モード「CAモード」 さまざまな成分を含んだ治療波形が、さまざまな刺激感を与えます

CAモードは「Combined IFC Advanced Mode」の略で、異なる2つの搬送周波数を結合させ生じるマルチインパクトウェーブにより、さまざまな症状の患者さまに対して、より効果的な治療が可能となるよう考えられた治療モードです。奥行きと広がりがある立体的な刺激を体感できます。

ネオマルチインパクトウェーブ

交互刺激に適した「CMモード」

CMモードは「Combined Modulation Mode」の略で、2種類のモジュレーション波形が極間交互に刺激します。筋を揉みほぐしながら叩く感覚で、比較的刺激に慣れた患者さまに効果的です。

治療モードのプログラムが可能な「ユーザーモード」

ユーザーモードにはユーザーのニーズに合った治療モードをプログラムし保存することができます。クリオスアンフィニにも搭載し好評を得たCIモードや干渉波電流型低周波治療器の原点とも言えるNMモードや、NMモードに含まれ筋再教育にも利用されるNMESなどを予めプログラムしておくことにより、すぐに呼び出し治療を行うことができます。CIモードは、IFCとIFCWを交互に治療することで、干渉電流が深部まで働きかけ、揉みほぐしながら移動していく感覚です。心地よい刺激で包み込まれる干渉電流型低周波治療のエッセンスを組み込んだモードです。

 

フラットカップ

より使いやすく、患者さまにはより心地よくなった導子カップ

衣服内に装着しやすい薄型設計

カップの高さ約35%減を実現。衣服内の治療部位にカップが装着しやすくなりました。

衣服内に装着しやすく 汚れにくいサラサラコート

フラットカップ表面にサラサラコートをコーティング。薄型設計との相乗効果で衣服内でも滑りやすく、カップの装着が簡単となりました。サラサラコートは粘性が低いため、埃などの汚れの付着防止にもつながります。

より患部にフィットするダブルリップ形状

フラットカップと皮膚の接触面積を広くすることにより、エアもれを防ぎ、より低い吸引圧で患部への装着が可能となりました。

体感向上につながる電極面積の拡大

体感向上を目指し、電極面積を従来比で約1.8倍にしました。体感がよりマイルドになり、より繊細な刺激を感じることが可能となりました。

 

スクエアコード

絡みにくさを追求したスクエアコード

電気刺激治療の現場で多い悩みのひとつはホースコードが絡まることです。従来よりホースコードの色で識別をわかりやすくし、取扱いの面から絡みにくくできないかを考えてきました。今回から一から見直し、形状そのものから変更しました。4本のホースコードを2列にまとめ、ホースコードの広がりを最小限に抑えました。ホースコード、カップ、導子トレーの3つを一体に考え、取扱いを考慮することによりスムーズで使いやすく治療を行うことができます。

 

ウイングトレーユニット

置きやすく、整理しやすくなった翼型のウイングトレー

翼の形状をした導子トレーは、カップを置いた時に若干の滑りが生まれることにより整理しやすく置きやすくなりました。真上から見た2カ所の窪みが片側3本のホースコードを集約させ、収納をスッキリとさせます。導子トレー下部にハンガーを設置することにより、スクエアコードが床に垂れるのを防ぎ、衛生面にも配慮しました。更にキャスタへの巻き込みも防げます。

<<一覧へ戻る
▲ PAGETOP