製品紹介

ハートビーマ HB-200

ESPERヒーターが可能にした予熱がいらない急速昇温とリズムモード

これまでの赤外線治療器は、設定温度に到達し、治療可能になるまでかなりの時間を要しました。
赤外線治療器 ハートビーマは、独自のESPERヒータを採用したことにより、予熱することなく急速昇温。
煩わしい待ち時間を一気に解消しました。
さらにこの画期的なヒーターは、省エネ化に加え、リズムモードなど今までになかった全く新しい治療モードを実現しました


主な特徴

・独自のESPER※ ヒータを採用することにより、予熱することなく急速昇温。煩わしい待ち時間を一気に解消しました。
・遠赤外線特有のおだやかな温熱効果が得られます。
・設定したデータを記憶、治療のたびに設定しなおす必要がありません。
・5段階の治療温度設定が可能(150℃~350℃)
・余熱がいらない省エネ設計のため、非常に経済的です。

・※ESPER: Electric Skin Photo Etching Radiator

<<一覧へ戻る
▲ PAGETOP