製品紹介

バイサタイザー BT-5N

流量を3段階で調節。低刺激治療を可能にした新発想の温浴療法用装置

流量はそのまま、気泡量を変化させることで噴流の調整を行っていた従来の方式を一新。3段階で流量を変化させる機能を搭載したバイサタイザーBT-5Nは、低刺激での治療を可能にした新発想の温浴療法用装置です。その他にも膝関節の治療に適した深い浴槽、アームレストや乗り降りに配慮した設計など、すみずみにまで使う人に配慮しており、さまざまな治療シーンで安心してご利用いただけます。

BT5N-004

下肢の治療に適した深い浴槽

BT-5Nは浴槽が深く、膝関節を深く折り曲げなくても治療が可能です。また、ウレタン素材のアームレスト採用により、治療姿勢の自由度が増し、より前傾姿勢での膝関節の治療が可能です。アームレストをはねあげれば移乗時や上肢治療時に大変便利です。

乗り降りに配慮したやさしい設計

座面の周囲を小さくすることで、座面に腰掛けやすくなりました。また浴槽面の高さも座面より一段低くしているため、座った後も浴槽へスムーズに足を入れていただけます。さらに、楽に乗り降りできる専用踏み台(付属品)も用意しています。

 

流量可変機能採用

バイサタイザーBT-5N/BT-3Nは流量が3段階に可変する機能を搭載。流量が直接変化するので、低刺激での治療が可能です。術後の患者様から健常な方まで幅広い用途に対応します。

浴槽内湯温の均一化

浴槽内のお湯を低速で循環させているため、お湯が撹拌され、常に設定温度に保つことが可能です。

4種類の噴流パターン

連続噴流に加え、間欠噴流(2種類)、更に噴流の強さを自動的に切り替えるリズム噴流と、豊富な噴流パターンを用意。仕様者のニーズに合わせて最適な治療パターンが選択可能です。

排水方法の選択不要

排水レバーをひねるだけで、電源が入っている場合は強制排水、電源が入っていない場合は自然排水となり、排水方法を選択する必要がありません。また、自動的に浴槽内の水の有無を判断するためポンプの空運転がなく、ポンプの故障を軽減します。

可変式ノズル

2基の噴流ノズルを設置。ノズルは患部に合わせて上下左右±20度の角度調整が可能です。

img_bt5_02

オーバーフロー

オーバーフローの採用により水漏れを防止します。

BT5N-006

<<一覧へ戻る
▲ PAGETOP