製品紹介

ライズトロン

超短波治療器の最新型 ライズトロン

深部をしっかりと温める超短波治療器が、シンプルな操作性と場所を選ばないスリムな形状で使いやすく


プローブ式でシンプルな治療が可能に

プローブを用いた手法により深部にある組織に対してピンポイントで当てることができます。また、プローブを当てながら組織の循環を促すようマッサージを行うことができます。

優れた深部温熱効果を実現

毎秒2700万回の振動を起こす超短波エネルギーが身体深部で温熱効果を生み出します。深部の筋組織に対して、アプローチしていきます。

設置場所に困らないスリムな省スペース設計

薄さ約13cmのスリムでコンパクトなボディ設計により設置場所を選ばずご使用いただけます。


スリム&コンパクト 使いやすさを実感

大型出力調節ボリュームを搭載

photo01

LEDレベル表示との組合わせにより操作性、視認性に優れた出力調節ボリュームを搭載しました。

新開発の表示器による状態把握が可能

photo02

視認性の良い白色LED搭載ドットマトリクスを標準装備。機器の状態を瞬時に把握できます

治療部位に合わせて使用できるプローブと、便利なホルダを2個付属

photo03

プローブホルダが2個付属しております。治療スタイルに合わせてホルダの移動が可能となりました。

<<一覧へ戻る
▲ PAGETOP