2010年

第三回 古谷式テーピング講座

当社セミナールームに於いて開催しました。 最終の今回は、まとめとして症例別のテーピング法とテーピング前後のレボックス治療法を行いました。 参加して頂いた先生方の中には、治療実績が上がったとの声も多数あり、笑顔の絶えない勉強会でした。 来年度は引き続き、実績のあるスタビライゼーションやコンディショニング法等、開催する予定です。

続きを読む

2010年 ユタカセミナー

ユタカセミナーを開催しました。悪天候の中、参加頂きましてありがとうございました。 元相撲診療所所長の林 盈六先生に記念講演をして頂きスタート、 金沢社会保険病院リハビリテーション科の山崎孝幸先生に、新製品アストロンの治療法を紹介して頂き、 当社アドバイザーの坂本一志先生にはキューブトロンES4の手袋プローブ治療を実演して頂きました。

続きを読む

▲ PAGETOP